<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
夜桜
寒空の中をぶらぶらと

c0162826_382993.jpg
咲ききってない桜を眺めてぶらぶらと

c0162826_3101188.jpg
一寸ひっかけちゃあ、またぶらぶらと

結構歩いて・・・・・結構呑んだなぁ


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-30 03:16 | 駄文
刺青と法律 - その弐
刺青と法律について予告していました第二弾です
(って随分と間が開き過ぎですね)

今回は所謂「暴対法」です

こちらは前回(刺青と法律 - その壱)のように「各都道府県の条例」ではなく、正式な(って変ですね)日本国の法律ですので地域によるばらつきがなく全国一律に施行されています

ここでこの法律を見ていきたいのですが、各条文が長いので刺青と関係する部分だけを抜き出しています

本来それでは不十分ですので、総務省行政管理局が官報を基にした法令データ提供システムへのリンクを下にはりますのでご確認ください

暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律

では見ていきましょう

暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律
(平成三年五月十五日法律第七十七号)
最終改正:平成二〇年六月六日法律第五二号

第一章 総 則

(目的)
第一条 この法律は、暴力団員の行う暴力的要求行為等について必要な規制を行い、及び暴力団の対立抗争等による市民生活に対する危険を防止するために必要な措置を講ずるとともに、暴力団員の活動による被害の予防等に資するための民間の公益的団体の活動を促進する措置等を講ずることにより、市民生活の安全と平穏の確保を図り、もって国民の自由と権利を保護することを目的とする。


この法律の第一条でその目的が定義されています

暴力団と暴力団員の活動や抗争は市民にとって危険であるからその保護の為に様々な措置をとる、ということですね

(定義)
第二条 この法律において、次の各号に掲げる用語の意義は、それぞれ当該各号に定めるところによる。
一 暴力的不法行為等 別表に掲げる罪のうち国家公安委員会規則で定めるものに当たる違法な行為をいう。
二 暴力団 その団体の構成員(その団体の構成団体の構成員を含む。)が集団的に又は常習的に暴力的不法行為等を行うことを助長するおそれがある団体をいう。
三 指定暴力団 次条の規定により指定された暴力団をいう。
四 指定暴力団連合 第四条の規定により指定された暴力団をいう。
五 指定暴力団等 指定暴力団又は指定暴力団連合をいう。
六 暴力団員 暴力団の構成員をいう。
七 暴力的要求行為 第九条の規定に違反する行為をいう。
八 準暴力的要求行為 一の指定暴力団等の暴力団員以外の者が当該指定暴力団等又はその第九条に規定する系列上位指定暴力団等の威力を示して同条各号に掲げる行為をすることをいう。

この法律で該当する対象を定義しています

第四章 加入の強要の規制その他の規制等

第一節 加入の強要の規制等

(少年に対する入れ墨の強要等の禁止)
第二十四条  指定暴力団員は、少年に対して入れ墨を施し、少年に対して入れ墨を受けることを強要し、若しくは勧誘し、又は資金の提供、施術のあっせんその他の行為により少年が入れ墨を受けることを補助してはならない。

(少年に対する入れ墨の強要の要求等の禁止)
第二十五条  指定暴力団員は、他の指定暴力団員に対して前条の規定に違反する行為をすることを要求し、依頼し、若しくは唆し、又は他の指定暴力団員が同条の規定に違反する行為をすることを助けてはならない。

(少年に対する入れ墨の強要等に対する措置)
第二十六条  公安委員会は、指定暴力団員が第二十四条の規定に違反する行為をしており、かつ、当該行為に係る少年が困惑していると認め、又は当該行為が当該少年の保護者の意思に反していると認める場合には、当該指定暴力団員に対し、当該行為を中止することを命じ、又は当該行為が中止されることを確保するために必要な事項を命ずることができる。
2  公安委員会は、指定暴力団員が第二十四条の規定に違反する行為をした場合において、当該指定暴力団員が更に反復して同条の規定に違反する行為をするおそれがあると認めるときは、当該指定暴力団員に対し、一年を超えない範囲内で期間を定めて、少年に対して入れ墨を施すこと、少年に対して入れ墨を受けることを強要し、若しくは勧誘すること又は資金の提供、施術のあっせんその他の行為により少年が入れ墨を受けることを補助することを防止するために必要な事項を命ずることができる。

第二十七条  公安委員会は、指定暴力団員が第二十五条の規定に違反する行為をした場合において、当該指定暴力団員が更に反復して同条の規定に違反する行為をするおそれがあると認めるときは、当該指定暴力団員に対し、一年を超えない範囲内で期間を定めて、他の指定暴力団員に対して第二十四条の規定に違反する行為をすることを要求し、依頼し、若しくは唆すこと又は他の指定暴力団員が同条の規定に違反する行為をすることを助けることを防止するために必要な事項を命ずることができる。


ここで具体的に刺青に関する規定が登場しますが、これらはどれも「少年」に対しての「刺青(ここでも法律では”入れ墨”と表記されていますね)」を彫ることを強要、勧誘、補助することにつながるような「行為」ついての記述になりますから、以前紹介した「青少年保護に関する条例」と「対象となる行為」が重なりますね。

わかりやすい違いは「罰則」に対して特別に言及がなく、これらの行為が認知された場合、「公安委員会は防止するために必要な事項を命ずることができる」としている点でしょう

また法律というのは細かく改訂や追加などが行われており、下により

暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律施行規則
(平成三年十月二十五日国家公安委員会規則第四号)

最終改正:平成二〇年一一月一七日国家公安委員会規則第二五号

 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年法律第七十七号)の規定に基づき、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律施行規則を次のように定める。

(少年に対する入れ墨の強要等に対する措置命令の方法)
第二十六条  法第二十六条第一項の規定による命令は、別記様式第七号の中止命令書を送達して行うものとする。ただし、緊急を要し中止命令書を送達するいとまがない場合であって、当該命令の内容が複雑なものでないときは、口頭で行うことができる。
2  法第二十六条第二項又は第二十七条の規定による命令(これらの規定に係る仮の命令を除く。)は、別記様式第八号の再発防止命令書を送達して行うものとする。

(離脱の意志を有する者に対する援護の措置等)
第二十七条  法第二十八条第一項の規定により公安委員会が行う援護の措置は、次のとおりとする。

九  指詰め(法第二十条の指詰めをいう。)をしたことによる手指の特徴又は入れ墨を目立たないようにするための施術を受けようとする離脱者又は当該施術を行う者の求めに応じ、当該離脱者の離脱の経緯の説明その他離脱者が当該施術を受けることを容易にするために必要な事項を教示すること。


ということになっているようです

ここで注目する所は「入れ墨を目立たないようにするために~必要な事項を教示する」ってところですが、いったい法律はどんなことを想定しているんでしょう

離脱者といっても最終的には自らの意思で不良になった訳だし、脱退するにあたってそんなことまで要求するような輩がいるんでしょうかね?

以前紹介(刺青と法律 - その壱)した「条例」も今回紹介した「暴対法」もその刺青に関する大部分は「少年」に対する保護を目的としているように思えます

僕らの時代(暴対法施行以前)までは中学を卒業する前から不良の事務所に出入りしていたり、優秀?な奴は中学生で既にスカウトの声が掛かっていたりしたものですが、そんな風景も今は昔

たしかに「大切な将来のある青少年を社会が保護する必要がある」という理屈はもっともです

しかし法律などによって保護することだけが彼ら青少年にとって本当に為になることなのでしょうか?

僕の所にも時々子供たちから「刺青を彫りたいんだけど」とか「刺青師になるにはどうしたら良いですか?」などの問い合わせがあります。

こういった規制がやかましいので、どうしても彼らに対して「事務的に拒絶」するような対応に終始してしまいます

関わること自体がリスキーで、事なかれ主義の対応に自分でも無責任だと感じます

刺青に限らず少年少女の保護の為の規制がヒステリックに叫ばれる現代

我々大人は彼らと真正面から向き合っているのでしょうか?


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-18 21:56 | 刺青の周辺にあるもの
ギリギリなんとか
やっと終わりましたぁ~~~

c0162826_1354039.jpg
確定申告
期限の明日に滑り込みセーフで提出します

毎年の事ながら早くやろうと頑張ってはいるんですが、この肝心な時に風邪をひいたらしい

2,3日はトボケてたんだけど、いよいよヤバくて熱を計ってみたら38度オーバー!!!
ってのが先週後半

風邪をひいても休むなんて事はないんだけど、熱と鼻水、鼻づまりとで集中力が・・・・・

今年こそはこまめに整理をしよ~~~~~っと


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-16 01:40 | 駄文
殿中でござる - 忠臣蔵
c0162826_011431.jpg
元禄14年3月14日

浅野内匠頭長矩が江戸城松の廊下において吉良上野介義央に切りつけた日です

この事件に端を発し翌元禄15年12月14日、所謂「赤穂浪士」の「吉良邸討ち入り」へ

驚くことにもう元禄15年3月にはこの「松の廊下」の事件に取材した「東山栄華舞台」が木挽町山村座で上演され、翌元禄16年2月16日には日本橋中村座で「曙曽我夜討」が上演されています

元禄16年2月4日に幕府より一同へ切腹が命じられ、この一連の事件に一応の幕は引かれた訳ですから、階級の別なく当時の人々のこの事件に対する関心の高さと、メディアや芸能などの感覚の鋭さが強く感じられますね

その後様々な形でこの「忠臣蔵モノ」は表現され、事件後約半世紀下った寛延元年8月14日、かの「仮名手本忠臣蔵」が大阪竹本座で初上演されました

そして現代においても映画やドラマ、小説などなど多くの作品が産みだされ続けています

それは日本の社会において何百年と続いている日本人に潜在する永遠の問題と、それに対する心情とをその発露としているに違いありません

伝統的な刺青では「赤穂浪士」や「内匠頭・上野介」などを直接描いたものは見かけませんが、これら「忠臣蔵モノ」と表現を同じくしてその精神が表されているものだと思います

その精神的、意味合い的目的の内の1つのカテゴリーの象徴として、300年前のこの事件と現象は「刺青」そのものの一角を確実に切り取るテーマを充満させています

c0162826_063061.jpg
これは歌川国芳の「誠忠義士伝」というシリーズをまとめた画集です
Kuniyoshi: The Faithful Samurai:誠忠義士伝
赤穂浪士の勇姿満載です

忠臣蔵の世界を読んでみる手始めとして、歴史小説の大家吉川英治先生の
新編忠臣蔵〈1〉 (吉川英治歴史時代文庫)
新編忠臣蔵〈2〉 (吉川英治歴史時代文庫)

そして岩波文庫から 元禄忠臣蔵
元禄忠臣蔵〈上〉 (岩波文庫)
元禄忠臣蔵〈下〉 (1982年) (岩波文庫)

池宮彰一郎版 忠臣蔵「四十七人の刺客」
四十七人の刺客〈上〉 (角川文庫)
四十七人の刺客〈下〉 (角川文庫)

大佛次郎版 忠臣蔵
赤穂浪士〈上〉 (新潮文庫)
赤穂浪士〈下〉 (新潮文庫)

解説本、読み解き本の類で
仮名手本忠臣蔵を読む (歴史と古典)

たまにはマンガも紹介しましょう
忠臣蔵 第1巻 (SPコミックス)
忠臣蔵 第2巻 (SPコミックス)
忠臣蔵 第3巻 (SPコミックス)
忠臣蔵 第4巻 (SPコミックス)
忠臣蔵 第5巻 (SPコミックス)

だったらDVDも
忠臣蔵 [DVD]

まだ物足りない?
忠臣蔵 決断の時 DVD-BOX

いやぁ~、数が多すぎてきり限がありません

いっぱいありますがこの中で気になったものから1つ
さぁ扉を開けて忠臣蔵の世界へいらっしゃ~~~い


最後は内蔵助の辞世の句で

あら楽し 思ひは晴るる 身は捨つる 浮世の月に かかる雲なし


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-14 00:16 | 本棚
ウェブサイト更新
c0162826_2346387.jpg
ウェブサイトを更新しました
更新内容は

・ 平成21年4月10日から15日の日程で名古屋出張決定
・ 平成21年5月彫ぎん来札決定
・ 「press」ページ更新
・ はなぞの彫房のご案内

以上です
よろしくお願いいたします


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-09 23:52 | ウェブサイト更新
マグダラのマリア by ジョルジュ・ドゥ・ラ・トゥール
刺青とは関係ないんだけど前回からの流れで、上野の国立西洋美術館で開催中の「ルーブル美術館展」に(ちょっと無理やりだけど)引っ掛けて

c0162826_2573166.jpg
ラ・トゥール(Georges de La Tour)の「鏡の前のマグダラのマリア」をピックアップ

ラ・トゥールはこの画題で多くの作品を残しています

「マグダラのマリア」とは

キリスト教会内でも各宗派その他によって解釈は異なるものの、聖母マリアが奇跡的なまでに理想化された姿で表現される対し、マグダラのマリアは感情的、情動的に表現される興味深い女性で、多くの画家達によって描かれ続けるモチーフです

絵を描く時の技術的な苦しみを乗り越える原動力って、やっぱり画題に対するこだわりや思い入れが1番だと思っています

そういう意味でも彼女は多くの(画家という名の)変質狂を魅了した、大変に魅力的な女性と言えるのではないでしょうか

マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女
マグダラのマリアによる福音書 イエスと最高の女性使徒
イエスが愛した聖女 マグダラのマリア

「マグダラのマリア」興味を持たれた方は、この3冊あたりから入ってみたら良いと思います

絵の方が興味があるという方は、ラ・トゥールの画集を前回の記事で紹介しています


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-07 03:41 | 本棚
マグダラのマリア by ジョルジュ・ドゥ・ラ・トゥール
刺青とは関係ないんだけど前回からの流れで、上野の国立西洋美術館で開催中の「ルーブル美術館展」に(ちょっと無理やりだけど)引っ掛けて

c0162826_2573166.jpg
ラ・トゥール(Georges de La Tour)の「鏡の前のマグダラのマリア」をピックアップ

ラ・トゥールはこの画題で多くの作品を残しています

「マグダラのマリア」とは

キリスト教会内でも各宗派その他によって解釈は異なるものの、聖母マリアが奇跡的なまでに理想化された姿で表現される対し、マグダラのマリアは感情的、情動的に表現される興味深い女性で、多くの画家達によって描かれ続けるモチーフです

絵を描く時の技術的な苦しみを乗り越える原動力って、やっぱり画題に対するこだわりや思い入れが1番だと思っています

そういう意味でも彼女は多くの(画家という名の)変質狂を魅了した、大変に魅力的な女性と言えるのではないでしょうか

マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女
マグダラのマリアによる福音書 イエスと最高の女性使徒
イエスが愛した聖女 マグダラのマリア

「マグダラのマリア」興味を持たれた方は、この3冊あたりから入ってみたら良いと思います

絵の方が興味があるという方は、ラ・トゥールの画集を前回の記事で紹介しています


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-07 03:40 | 本棚
特別展 妙心寺
行ってきました「特別展 妙心寺」

最終日の朝一番でなんとか間に合いました
(行ったのは3月1日、1月20日から開催されていたこの展覧会もこの日が最終日)

毎度のことなんですが東京国立博物館へ向かう途中、国立西洋美術館の前を通ると
気になっていた「ルーブル美術館展」の入り口には長蛇の列が

c0162826_4515368.jpg
まあ今週末からの開催でこれだけのビックネーム
当然ですね
ついでに寄れたらなんて考えは甘かった

それにしても現在時刻は午前9時を少しだけまわったところです
開場まであと30分近くもこの寒空で待つのは大変そう
先頭の人は何時から待っていたのでしょうか

c0162826_585692.jpg
程なく東京国立博物館に着くもこちらも行列
(写真右側の人の固まりが入場待ちの行列)
日曜日の朝一番って結構混んでんのね

c0162826_513114.jpg
今回の目的はこれ
残念ながら看板上部の虎のは前期のみの展示になっていて今日は見られません

でもまぁ今回の目的は美術鑑賞というよりは「禅」観照

会場内の展示物を順に追いながら解説を読んでいくと、花園上皇と開祖関山慧玄から始まる妙心寺の歴史をなぞりながら、南北朝時代から昭和天皇陛下の筆と伝えられる書までの連続した日本というものを感じられるドラマの中に没入

「林下の禅」を媒体に、生きるということを求める姿勢が強烈なリアリティをもって充満する時間と空間でありました

会場の平成館からミュージアムショップを経由して本館で開催されている「日本美術の流れ」と「東京国立博物館コレクションの保存と修理」を楽しんで国立博物館を後にしました

それでも気になる「ルーブル美術館展」
未練がましくもう1度国立西洋美術館へ

やっぱりめちゃくちゃ混んでます
どうしてもこの目で見なくては気の済まない数点があるのですが、会期は6月14日までだからあと3ヶ月はあります
ここは時期をずらして出直すことにいたしましょう

なのでミュージアムショップをぶらついて帰ろうとすると・・・・イヒヒ
あるじゃあないですか
絶対見たかったのに来られなかった2005年の「ラ・トゥール展」の図録が

c0162826_643261.jpg
よっしゃゲット!

図録の表紙を飾るのは「Le Triche a las de carreau」邦題は「いかさま師」
ラ・トゥールに興味のある人は下のリンクをチェックしてみてくださいな

Georges De LA Tour and His World
Georges De LA Tour

こういった俗っぽい画題が結構あり、他にも「マグダラのマリア」などを扱った宗教画も多くあるのですが、どれも暗闇の中に少ない光源から映し出される劇的な情景が美しくも妖しい謎の男です

この「いかさま師」もルーブル美術館にあるんですが、今回来てんのかなぁ


刺青|賽天 - www.psyten.com


[PR]
by psyten | 2009-03-04 06:49 | 展覧会



おもに本棚たまにはべつな

刺青|賽天
www.psyten.com

東京刺青彫房
東京都文京区向丘
tel. 03-5815-8818
■地下鉄千代田線
 根津駅より徒歩10分
■地下鉄南北線
 東大前駅より徒歩5分
■地下鉄三田線
 白山駅より徒歩10分
■上野駅、西日暮里駅
 日暮里駅、御徒町駅
 駒込駅よりタクシー10分

札幌刺青彫房
北海道札幌市中央区
tel. 011-802-9319
■JR札幌駅より徒歩15分
■地下鉄東西線
 西11丁目駅徒歩10分 ■JR学園都市線
 桑園駅より徒歩12分

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
本棚
展覧会
刺青の題材
刺青の周辺にあるもの
駄文
ウェブサイト更新
まとめ
社寺巡礼
ハンバーガー
蕎麦
お弁当
しほり
以前の記事
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
タグ
お気に入りブログ
俺の道 ーKAMINAR...
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
Top